今日も元気に営業しています。北九州のスペシャルティ珈琲専門店、あつみ珈琲です。

あつみ珈琲には、鏡餅はありませんが、鏡晩白柚が鎮座しています。
鏡開きって、いつ行ったらいいのでしょうか?

そもそも鏡開きとは、『鏡』は円満を意味し、
『開き』は末広がりを意味して縁起がいいです。

神様にお供えしたものを食べる事が、神様との繋がりを強め、
さらに力を頂けると考えられているそうです。

期間は、調べてみると日本各地で異なるそうです。
鏡開きの日は『松の内』という期間がポイントになります。

『松の内』とは正月の飾りを飾っておく期間のことで、地方によって期間が異なります。

関東は1月7日まで、関西は1月15日までが『松の内』で、これが終わってから鏡開きをします。

2017年の鏡開きの日は、関西は1月20日(水)、関東は1月11日(月)、
京都は正月3ヵ日が終わって直ぐに鏡開きをする習慣のため1月4日になります。

ということで、1月20日(金)に晩白柚の鏡開きをしようかと考えています。
切るのは縁起が悪いので、手で割るのですが、、、大きいので一苦労しそうです(^_^;)

皆さんに振る舞えるほどあるといいのですけどね(*^_^*)
お楽しみに~♪

【あつみ珈琲のつれづれブログ】ブログ更新しました ʕ•ᴥ•ʔ ヨンデミテクダサイネ
http://ameblo.jp/atumi-coffee/

福岡県北九州市小倉北区片野1-1-10
自家焙煎 スペシャルティ珈琲専門店 あつみ珈琲
093-982-3465
モノレール香春口三萩野より徒歩4分

20170111a