あつみ珈琲には、オープン当初からあるコーヒーの木があります。
暑さ寒さにも負けず、すこしずつ大きくなってくれています。

少し、コーヒーの木についてご説明しましょう。
コーヒーの木は、アカネ科コーヒーノキ属に属する植物の総称なんです。

種類は主に、【アラビカ種】【ロブスタ種】【リベリカ種】に分類されます。

多数の野生種がアフリカ大陸西部~中部からマダガスカル島と周辺諸島にかけて分布しており、
常緑で光沢を帯びた葉と白い花をつけ、鮮やかな赤~紫または黄色の実をつけます。

この実を精製したものが、珈琲の原材料になります。

発芽から3~5年ほどで、ジャスミンに似た香りの白い花を咲かせます。
あつみ珈琲のコーヒーの木は樹齢1年半位なので、うまくいけばあと1年半程で花が咲きますね♪

コーヒーの木は直射日光と寒さが苦手なので、大事に育てています。
立派な木に育ってくれるといいですね♪

202161017